希望の森 成長発達クリニック

お電話でのお問い合わせ 06-4790-8655

院長紹介

院長挨拶

院長 望月 貴博 写真
院長 望月 貴博

平成29年2月「希望の森 成長発達クリニック」を開院させていただきました。
これまで取り組んできた専門診療をさらに深めるために取り組んでいきたいと思っています。
その3つとして、私自身小児科の専門医ですが、そのサブスペシャリティとしての資格でもある胃腸科専門医としての消化器疾患(炎症性腸疾患)、内分泌代謝科専門医としての内分泌疾患(低身長、下垂体・甲状腺疾患など)に加えて夜尿症の診療です。それぞれの詳細はHPで治療方針や疾患について説明させていただきます。(準備できるまで、しばしお待ちください)

また、小児から思春期、そして成人と子供たちは成長していきます。大きな病院などでは移行期医療として、思春期から成人になった時には、病院や主治医の専門性を理由に成人科に転科、転院を勧められます。私は、医師を選ぶのは患者様自身と思っています。
患者様の希望があり、診療内容に満足いただけていれば、このクリニックでは小児期に発症し、成人期まで治療が必要な方も継続して診療させていただきます。

また、その専門性の維持と最新の医療が提供できるように、これまで通り積極的に学会に参加し、発表や論文作成も行っていきます。また、クリニック開業のために果たせなくなった指導医としての役割を少しでも様々な地域での若手の医師教育にも指導医として少しでも責任を果たせればと思い講演の依頼もできる限り受けさせていただきたいと考えています。そのために休診や代診によって皆様の来院の不都合をおかけしないためと待ち時間を少なくするために予約制をとらせていただきます。

希望の森 成長発達クリニック

院長望月 貴博

プロフィール

希望の森 成長発達クリニック 院長 望月 貴博

院長略歴

1999年 大阪市立大学医学部 卒業
1999年 大阪市立大学医学部附属病院 小児科 研修医
2001年 大阪市立総合医療センター 小児内科
2007年 大阪市救急医療事業団中央急病診療所 副所長
兼務 大阪市立総合医療センター 小児内科特別医官
2010年 大阪警察病院 小児科
2017年 希望の森 成長発達クリニック 開院

資格・その他

日本小児科学会 小児科 専門医・指導医
日本内分泌学会 内分泌代謝科 専門医・指導医
日本消化管学会 胃腸科 専門医・指導医
日本小児栄養消化器
肝臓学会
認定医
公益財団法人成長
科学協会
成長ホルモン治療研究専門委員会 委員
GH・関連因子検討専門委員会 委員
地区委員

所属学会など

日本小児科学会
日本内分泌学会 評議員
日本小児内分泌学会 評議員
日本夜尿症学会 監事・理事
日本小児栄養消化器肝臓学会 運営委員
日本糖尿病学会
IBD Seminar 運営員
ターナー症候群西日本ネットワーク 世話人
関西小児内分泌セミナー 世話人
近畿小児内分泌研究会 世話人
大阪小児栄養消化器病懇話会 世話人
小児思春期糖尿病懇話会 世話人
大阪糖尿病協会顧問医会 (ヤング公開スクール実行委員、
DMVOX担当医師)

受賞歴

平成7年8月 第47回西日本医科学生総合体育大会水泳部門
個人メドレー400m 6位
平成19年3月 第17回臨床内分泌代謝Update
(日本内分泌学会)優秀演題賞
平成26年6月 第25回日本夜尿症学会 優秀演題賞

業績

1.小児潰瘍性大腸炎に対するシクロスポリン持続静脈注射を行った5例の効果
および長期予後の検討
日本小児栄養消化器肝臓学会雑誌第27巻2号2013;155-158

2.成長ホルモン治療の週6回注射と週7回注射における治療効果についての検討
日本小児科学会雑誌第114巻1号、2010;88-90

3.ADHD RS-IVを用いた夜尿症児における注意欠如・多動性障害の
スクリーニングと夜尿症病型分類の比較検討
夜尿症研究19:73-77, 2014

その他一覧へ